シバリエ首藤時男先生のチーズセミナー

10月2回目の「シバリエ首藤時男先生のチーズセミナー」
またまた大好評!皆さんチーズの深さに酔いしれました −リブレ福岡ショールーム−

首藤先生はフランスチーズ鑑定士シュバリエの称号をお持ちです11種類のチーズを味わいました。
シュバリエとは・・・
チーズ鑑定士の事

日本では約200人
九州ではレストラン経営者やチーズ店の経営者など20人くらいだそうです
そんな中チーズの啓蒙活動をされているのは数人
首藤シバリエ先生は貴重な存在だそうです

img6fce73aezikczj.jpg
みんな目から鱗の平安時代の食文化におけるチーズの話し大変勉強になりました。
面白い切り口の話しは皆をチーズの世界へ

img753b52cfzikfzj.jpg
白ワインとスパークリングジュースを用意

img731b6abfzikbzj.jpg
首藤先生のこだわり食材の栗やフルーツなど
チーズはフルーツやドライフルーツにも合います

img66b5c142zikazj.jpg
先生も優しくて気配り上手でみんなが感心していました

img29c1ab20zik5zj.jpg
チーズを試食するときにはシードルが良いらしいです
今回はフランス製のアップルのスパークリングジュースを用意しました

imgb711ecd4zikdzj.jpg
クリームチーズにお味噌を混ぜたり栗と一緒に食べたり
2種類のチーズのマリアージュやラクロット風にポテトに絡めて焼いたり
惜しげのなくいろんな食べ方を教えて頂けました

img8f278a3fzikczj.jpgimg89d6c267zik5zj.jpg

チーズって手間要らずで美味しく栄養価が高い発酵食品で体に良い

とっても素敵な食材であることの認識をしました