福岡市 M様

新築計画 ふたつのキッチン

1Fメインのキッチンには、デュポン・コーリアン 2015年の新色:アースが選ばれました。

これまで石目調には黒系の選択肢が乏しく、提案が限られていました。

一度に7色が加わり、67色の中から扉との相性で決定します。

扉の素材はニアトー 産地は東南アジアに広く分布し、真樺・桜の特徴に似て

俗名『南洋桜』 褐色の杢目が美しく人気があります。

ダイニング側からは、使う時にはね出すテーブルが組み込まれ、

簡単な食事ができるスペースを作りました。

2Fのミニキッチンは、お湯を沸かしたり、出来上がった料理を温めたりするIHクッカーを装備。

ワークトップは無垢材。

扉はゼブラウッド サイドパネルはゼブラウッドを黒く染色してみました。

f-m-001.jpg
f-m-002.jpg
f-m-006.jpg
f-m-008.jpg
f-m-004.jpg
f-m-005.jpg
f-m-007.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です